ターミネーター42009年05月24日 11時46分04秒

国内では6月13日よりターミネーター4の映画が劇場公開されるらしい
そしてこれのゲーム版Terminator: Salvation(海外版)はもう発売されてるらしい
プレアジでも売ってるので買おうかと思ったんだけど
調べてみたら、オンラインプレイは無いらしいので延期
どうやらインターネットはサイバーネットに支配されてるらしいw
とりあえずオフゲーならもっと価格が下がってから買おう
もしかすると日本語版も出るかもしれないしなぁ

007 カジノ・ロワイヤル2009年03月16日 00時05分31秒

ゲームのほうの 007/慰めの報酬 は
映画での前作 カジノ・ロワイヤル と最新作の 慰めの報酬
の2作分の内容のゲームになっているらしい

まぁもともと映画のほうは2作連続物ということになっているので
当然といえば当然か

で、ゲームのための予習として カジノ・ロワイヤル を鑑賞
なかなか面白かった ボンドの役者さんはこれまでの人達とは
だいぶイメージが違うけどね

映画のほうもなかなかオススメです

NEXT2009年02月16日 00時02分04秒

新作じゃないですが、久しぶりに映画を観た
ニコラスケイジ主演のNEXT
映画評論みたいなサイトみるとあまり評判よくないみたいだけど
オラはまぁまぁ面白かった
少なくとも寝てしまうほどの駄作ではなかった
オラはつまらん映画だとすぐ眠気がおそってくるからw

わりと短い映画でB級っぽいストーリーなんだけど
出てる役者さんは1流クラスだった

ヒロイン役のジェシカ・ビールはすごくキレイだし
男なら誰でもズボンの前がモッコリしてしまうタイプですね

FBI捜査官の女性は、「ハンニバル」でもFBI捜査官だったな、たしか
刑事コロンボさんが脇役でちょっと出てたりとか

いずれにしても、最近はゲームばっかりでほとんど映画観てなかったんだけど
XBOX LIVEやりはじめる以前は、オラは映画好きだったんだと思い出させてくれたw

萩原健一2009年01月16日 00時13分48秒

ショーケンこと萩原健一といえば、最近の若い人には
ときどき警察につかまるルーズなオッサンとか
売れない俳優とか、イメージとしてはそんなところだろう

でも昔はジュリー(沢田研二)と人気を二分する大スターだったんですよ
俳優としても昔は「太陽にほえろ」「傷だらけの天使」「前略おふくろ様」
などのドラマで大活躍してたし、映画では「影武者」「八つ墓村」などで
非常に良い演技をしていた
かの松田優作があこがれていたというエピソードもあるくらい

そして音楽でも独自のスタイルで非常に良い味を出していた
特に音楽面での円熟期だった'85年前後のライヴはすばらしかった
わたしは昔VHSで持っていたんだけど、もうVHSテープが痛んじゃってて
残念に思っていたんだけど、最近DVDで再販されたので買いなおした
やっぱり現在観てもすばらしい



わたしが生で初めて彼のライブを観れたのは、たしか20年くらい前だったか?
1988年ころ?日比谷の野音だったが、このときもすばらしいパフォーマンスを堪能できた
観客もみんな一緒にショーケンと歌うんだよね
わたしも大声で一緒に歌ったのですごく疲れたw

しかし、その数年後に渋谷文化村でのライブを観たときはガッカリした
もうヒドイ声で、、、リハーサルの時点で、もう喉をつぶしてたようだった
そのライブ映像は「LIVE R」というタイトルで発売されているので
観ることはできるが、とてもオススメできるようなシロモノではない
その後もたまに音楽活動をやったこともあったが
やはり同様で酷い声だった
やはり彼の歌手生命は80年代で終わっていたと思う
まぁ人にも旬というものがあるということが良くわかる
年には勝てぬというところでしょうか
と、とっくに旬を過ぎたオッサンのオラが言うのも滑稽だな、、